宮城まり子さん死去 93歳の誕生日に 静岡・掛川市

2020年03月23日(月)

地域芸能・スポーツ

静岡県掛川市にある障がい者の養護施設「ねむの木学園」の創始者で、女優の宮城まり子さんが21日亡くなっていたことがわかりました。

93歳でした。

子供の頃から舞台に立ち、その後、歌手や女優としても活躍した宮城さん。

脳性まひを持つ子供の役を演じたことがきっかけで、1968年に体が不自由な子供たちの学びの場「ねむの木学園」を設立しました。

上皇后さまとの親交も深く、上皇ご夫妻は退位前のおととしにも、私的な旅行の一環として学園を訪問されています。

ねむの木学園によると、宮城さんは去年春頃から入退院を繰り返し、21日、93歳の誕生日に亡くなりました。

上皇ご夫妻は22日側近を通じ学園側に弔意を伝えられたということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ