【ただいま天気 3/25 】天達気象予報士が解説 “たけのこ梅雨”でぐずつく

2020年03月25日(水)

暮らし・生活

とくダネ!でおなじみの天達武史気象予報士をテレしずのスタジオに招き、片山美紀気象予報士とのダブルキャストです。

【 静岡では桜の開花はまだ・・・ 】
東京では桜が満開だそうです。一方、静岡では平年の桜の開花日は3月25日ですが、今年はまだ桜の開花宣言は出されていません。

しかし、すでに三月も下旬。
来週からは新年度が始まりますが天達さん、ズバリ今後の天気、どうなりそう?

【新年度の たけのこ梅雨!? 】
天達武史気象予報士
「天気のポイントは“たけのこ”です。いま“たけのこ”がちょうど出てきたシーズンだと思うんですが、明後日以降新年度にはお天気がぐずつきそうです」

“たけのこ”は、お天気となぜ関係しているのでしょうか?

天達
「実は昔、伊豆の船乗りの間で“たけのこ梅雨”という言葉が使われていました。ちょうどたけのこが出てくるころに、漁師さんが漁をしている近くで、黒潮に乗って海から湿った空気が流れ込み伊豆半島付近で雲が発生します 。そのため静岡県内も雲が多くなり雨や曇りの日が続くのです。この、ちょうどたけのこが出てくる時期にちなんで“たけのこ梅雨”と言われているのです」

そんな、ぐずついた天気が来週にかけて続きそうです。

【全国の天気は?】 
天達
「今週末、大きな高気圧に覆われます。この天気図では、高気圧の後ろ側が盛り上がっているように見えますね。こうした時には暖かい空気がどんどん押し上げられているので、高気圧だから晴れて暖かいです」

しかし、この西側に前線が伸びていて明日の夜以降は天気は下り坂に。

【全国の週間予報】
天達
「あす26日までは静岡では晴れますが、九州ではすでにあす夕方ころから雨です。その後この雨が続きそうですが金曜日から土曜日までかなり雨脚が強まりそうなんです。たけのこ梅雨の湿った空気が非常に入りやすくなりそうですので、静岡あたりでも雨が激しくなりそうです。また西日本では大雨の警報レベルになる恐れもあります。土曜日を中心に気を付けていただきたいです。ただ、この雨は暖かい空気を運んできますので気温は高いんですよね。雨が降っても20度くらいですから、ちょっと人込みではムシムシと感じるかもしれません」

【静岡の週末は?】
片山美紀気象予報士
「あすまでは広く晴れる見込みで気温が上がります。20度くらいでポカポカしそうです。しかし暖かい空気は雨雲をもたらしてきますので金曜日以降は新年度にかけてスッキリしない空模様となりそうです。金曜日から土曜日の雨は注意してください」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ