国の補助金活用を~申請ポイントを「動画」で解説 浜松商工会議所

2020年05月08日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

新型コロナウイルスの影響で事業維持に苦しむ小規模事業者に向けた補助金の申請について、浜松商工会議所がポイントを紹介する動画を公開しました。

窓口相談「コロナ特別対応型っていうのも出まして」

企業の支援を行う商工会議所に相次ぐ相談。

浜松商工会議所では4月、去年の3倍以上550件の相談が寄せられ、特に苦しんでいるのが個人事業主や従業員20人以下の小規模事業者です。

こうした事業者に、商工会議所は国が販路開拓などの費用として最大50万円支給する補助金を活用してもらおうと、8日から申請の解説動画を公開しました。

動画「書面のみの審査になるので、新規事業の必要性を分かりやすく見やすいかたちで審査員にアピールして頂く必要があります」

動画では、市の発行する売り上げ減少証明書など審査が通りやすくなるために必要な書類や、テイクアウトに取り組む事例などを紹介しています。

浜松商工会議所・経営支援課 太田真ノ介さん 「補助金ですので採択・不採択があるんですね。より採択率を高めるためのブラッシュアップの場として、商工会議所をぜひ活用頂ければと思います」

新型コロナに関連した国の企業支援策はこのほかにもあり、商工会議所は事業継続に苦しむ事業者はまずは相談するよう呼び掛けています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ