死亡後に新型コロナと判明 70代男性を搬送した消防職員6人陰性 静岡市

2020年05月09日(土)

地域暮らし・生活

4月、死亡後に新型コロナへの感染が確認された男性を搬送した消防職員6人が
全員、陰性だったことが分かりました。

4月、清水区の高齢者施設から病院に救急搬送された70代の男性が、死亡後に新型コロナに感染していたことが分かりました。

これまでに、施設の入所者や職員31人が検査の結果、陰性と判明し、市は9日、新たに男性を搬送した消防職員6人も陰性だったと発表しました。

濃厚接触と認定された医師1人、看護師3人は来週、検査の予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ