“学校再開”前に防火設備を査察 静岡・志太消防本部

2020年05月13日(水)

地域暮らし・生活

5月18日からの学校再開をきめた藤枝市と焼津市。
再開に向け、消防が防火設備などの査察を行っています。

この査察は、各学校が机の間隔を広げたり、廊下に消毒液を置いたりとレイアウトを変更しているため、本来3年に1度ですが防火体制を再点検しようと志太消防本部が行っています。

13日に訪れた小学校では、自動火災報知設備が正常に動くか、火事の原因となるコンセント周りの埃などをチェックしたほか、エタノールを含んだ消毒液の近くで火を使わないよう教職員に呼びかけていました。

志太消防本部は再開前に管内すべての小中学校の査察を行う予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ