河合楽器は音楽教室の休講で減益 はごろもフーズは巣ごもり特需で増益

2020年05月14日(木)

地域話題

企業の決算でもあらためて影響が浮き彫りに。
巣ごもり特需でプラスの影響を受けた企業もありました。

浜松市中区の楽器メーカー河合楽器製作所は、昨年度の決算が3期ぶりに減収減益に転じたと発表しました。

円高に加え2月以降国内全ての音楽教室が休講となったことを要因に挙げています。

一方、清水区の食品メーカー「はごろもフーズ」は増収増益となり特に経常利益は前の年度に比べ80%以上増加しました。

給食などへの業務用食品の売り上げが減少していますが、外出自粛などで家庭用のパスタや、缶詰めの需要が大幅に増えたためだとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ