中部圏の10県市 医療従事者支援など国に15の提言

2020年05月18日(月)

地域ビジネス(政治・経済)

中部10県の知事と市長が新型コロナ対策強化のため国へ提言です。

会議は初めてウェブ会議形式で行われ、医療従事者への支援、行動ごとに感染リスクの大小を明確にすることなど、国への15の提言について話し合われました。

川勝知事はワクチンや治療薬の開発に1兆円規模の基金の設立を求めたほか、学費を払うことが困難な大学生への支援を求めました。

静岡県・川勝平太知事 「大学生になると大体アルバイトなどをして家庭に負担がかからないようにしていますけど、そのアルバイト先がないと。特に静岡県、5人に2人が、40パーセントが学業を辞めざるを得ないかということまで青年たちが考えていると」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ