静岡市独自で3カ所目 ドライブスルーでPCR検査

2020年05月19日(火)

地域話題

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け静岡市が設置したPCR検査センターで、実際の運用に向けたデモンストレーションが行われました。

市が葵区に設置した検査センターは、受診者が車から降りることなく検体を採取できるドライブスルー方式です。

対象は医師から検査が必要と判断された人のみで、会話による飛沫感染のリスクを減らすためボードを使って案内や指示をします。

時間は5分ほどで、数日以内に結果がわかる見通しです。

静岡市保健医療課・山本哲生課長 「今後第2波・第3波が想定されるので、こうしたものを準備することでいち早く陽性患者を治療につなげられるよう活用できれば」

21日から運用を始め、すでに開設されている2ヵ所とあわせて1日最大60件の検体採取が可能になるということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ