カピバラさんと相席いかが? 園のアイドルと一緒に空席を守ろう

2020年05月19日(火)

地域暮らし・生活

飲食店でも間隔をあけて座るソーシャルディスタンスが求められていますが、空席が目立ってさみしくないようにと伊豆市の動物園のレストランではある仲間たちが席に座ってくれています。

「いらっしゃいませ~!カピバラとの相席になりますがお好きな席をご利用ください」

席に座っているのはカピバラやレッサーパンダのぬいぐるみ。
伊豆シャボテン動物公園のアイドル達です。

グループでの利用が多い公園内のレストランで、客同士が向かい合って座らないよう客席の一部をぬいぐるみの指定席にして座ってもらいました。

観光客 「子供たちもぬいぐるみとかあった方がそういうソーシャルディスタンスとか意識しやすくていいと思います」

伊豆シャボテン動物公園・中村智昭園長 「1席ぬいぐるみがそこに座っているというような形でそれぞれの距離を保っていこうという工夫ですね」

座っているのは約100体。

人と人が離れていても寂しく感じないレストランで安心して食事をしてほしいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ