「交通ルールを守ってね」1年生の登校日 通学路で指導 静岡市

2020年05月20日(水)

地域暮らし・生活

小学校の再開に向け、登下校時の注意点を指導。

小学校の通学路で、20日が登校日の子供たちに警察が交通安全を呼び掛けました。

「はいさようなら。できるだけ白線の中を歩いてね」

静岡市葵区の番町小学校は、20日がまだ登下校に慣れていない1年生が登校日で、警察官と指導員が下校中の通学路に立ちました。

学校から自宅へ帰る子供たちに、白線の内側を歩くことや横断歩道では手を挙げて渡ることなどを呼びかけていきました。

静岡中央署・交通一課 塩野裕治課長 「友達と会える嬉しさは十分わかりますが、気の緩みから道路で遊んだり、悪ふざけをしたり、道路に飛び出すことがないように交通ルールを守ってください」

警察は今後も、通学路にある事故の多い交差点などで子供たちへの指導を行っていくということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ