感染者を不安なく搬送 静岡県にトヨタが車両2台を無償貸与

2020年05月22日(金)

地域暮らし・生活ビジネス(政治・経済)

新型コロナウイルスの感染者を搬送するために役立ててほしい。
トヨタが車両2台を静岡県に無償貸与です。

落合健悟記者 「今回貸し出されたこちらの車は、運転席と後部座席がビニールシートで仕切られていて、飛沫感染を防止する仕組みになっています」

県に貸し出された車両は飛沫感染防止のほか、後部座席のドアも運転席で開閉できることから、新型コロナウイルスの患者がドアを触る必要がなく接触感染も防げます。

22日はトヨタカローラ静岡の堀章弘社長から県に目録が贈られ、県健康福祉部の藤原学部長は「患者の不安が解消され職員の励みにもなる」と感謝していました。

車両2台は富士保健所と熱海保健所で9月末まで使用される予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ