“検討段階の文書”のせ…HPに誤り8カ所も 医療機関支援への動きに水差す

2020年05月22日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

マスクやガウンの製造など医療機関の支援を考える企業の動きに水を差す静岡県のミスが分かりました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、マスクや防護服、フェイスシールドなど医療用品の不足が深刻です。

こうした中、県は新たに生産に取り組む企業に最大1000万円の補助を決め、公募を始めました。

しかし、ホームページの文章に誤りが見つかりました。

医療健康産業への将来的な参入計画など、削除すべき文面や表現は8カ所あり、検討段階の文章を掲載してしまったということです。

県は謝罪するとともに、募集期間を延長することを明らかにしました。

これまでに寄せられた問い合わせは30件で、多くの企業に協力を呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ