【ただいま天気 7/3 】雨のピークは4日昼頃まで 土砂災害に警戒

2020年07月03日(金)

暮らし・生活

小塚恵理子気象予報士

静岡県内では南から雨雲が広がり始め、すでに雨が広く降っています。いずれも弱い雨のようですが、このあと、強まってきそうです。

【雨は4日の昼前がピーク】
このあと徐々に雨脚が強まり日付が変わってからはさらに強まり、あす4日の昼前にかけて強く降る時間が続きます。

山間部だけでなく、沿岸でも強まりそうです。
昼過ぎからは全体的には弱まりますが、山間部ではまだ強く降る所がありそうです。

夜にかけても、雨が続きそうです。

【 大雨の恐れ 】
3日夜から5日の日曜日にかけての天気の見通しです。
午後9時を過ぎるころから雨脚が強まり、4日の明け方から昼頃にかけてが降り方のピークになりそうです。
場所によっては滝のように非常に激しく降ることもありそうです。

今回も雨量が多くなりそうです。
このあと、あす午後6時までに多い所で250ミリ、さらにその後100ミリから150ミリ降る所があり、大雨となる恐れがあります。

【 土砂災害に注意! 】
大雨が降ったばかりですから、一層注意・警戒が必要です。
こちらの土壌雨量指数は、土の中にどのくらい水分がたまっているかを示したものです。
静岡県は、周りの県より土の中の水分が多くなっていますね。つまりは、すでに地盤緩んでいる所があるということです。
普段ならなんでもない雨でも、今回は土砂災害につながる所があるかもしれません。
普段以上に、注意・警戒して過ごしましょう。

【週末の天気のポイント】
再び大雨となる恐れがあります。特に土砂災害に警戒してください。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ