総延長70メートル 大型遊具備えた「島田ゆめ・みらいパーク」開園 静岡・島田市

2020年06月06日(土)

地域話題

総延長70メートルを超える、静岡県内最大規模の複合遊具を備えたスポーツ・レクリエーション広場が6日、島田市にオープンしました。

オープンしたのは、市が4億2000万円をかけて整備した「島田ゆめ・みらいパーク」です。

広さは2万6000平方メートル、メインの芝生広場には80種類ほどの遊具が一体化した横幅70メートルの大きな複合遊具が設置されています。

女の子「楽しい!すべり台がいっぱいあるところ。」
母親「こんな公園見たことも聞いたこともない。すごくありがたいというか、これからいっぱい来たいと思います。」

この施設は、3月29日にオープンする予定でしたが、新型コロナの影響で日程が延び、ようやく6日オープンとなりました。

エアコン付きの授乳室や休憩室も完備されているということで、市民のいこいの場となりそうです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ