病院のリスク・負担を軽減 御殿場のPCR検査センターが18日運用開始へ 静岡

2020年06月15日(月)

地域暮らし・生活

新型コロナ感染拡大防止へ。

静岡県御殿場市のPCR検査センターが18日から運用を開始します。

このセンターは御殿場市が県と小山町、地元の医師会の協力で設置しました。

対象は医師から検査が必要と判断された人のみで、検体を採取する医師は検査ボックスの中で対応し、補助する看護師は防護服とフェイスシールドを着用します。

御殿場市・若林洋平市長 「病院のリスクを減らす、負担を減らす、そして最終的に感染の第2波、第3波が来てしまったときに検査の数も増やせる」

この検査センターは1日最大8件の検体採取が可能で、1週間に2日、予約制で運用を始めます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ