濃厚接触者かも? LINEで通知システムが浜松市で運用開始

2020年06月16日(火)

地域話題

新型コロナウイルスの感染者に接触した可能性のある人に、LINEを使って通知する新しいシステムの運用が16日から浜松市で始まりました。

原崎瞳記者「店の入り口に置かれたQRコードをスマホで読み取ると、市からメッセージが届き来店が記録されます」

これは感染者に濃厚接触した可能性がある人にいち早く通知するシステムで、利用するにはまず浜松市のLINE公式アカウントに登録します。

そして訪れた施設や店でQRコードを読み取ると、その場所で感染者が出た場合濃厚接触した可能性のある人にメッセージが届きます。

女性「簡単にできて良かった。安心できるのはとても良いと思う」

QRコードが設置されているのは、16日時点で105カ所です。

また政府も接触感染アプリを18日から運用開始する予定で、アプリ利用者同士で濃厚接触の可能性が出ると通知されます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ