教え子にわいせつ行為 県立高校教師の男に有罪判決

2020年06月16日(火)

事件・事故

教え子にわいせつな行為をした県立高校の教師の男。

執行猶予付きの有罪判決が下されました。

判決を受けたのは県西部の県立高校の教師・金田賢被告(27)で、今年3月浜北区の路上で教え子の女子生徒の体を触るわいせつな行為をしました。

16日の判決公判で笹辺綾子裁判官は「身勝手極まりない犯行で悪質な行為」と指摘した一方、示談が成立しているとして懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

また金田被告について県教育委員会は、16日付けで懲戒免職としています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ