気持ちよく行き来を 県境の国道を合同で清掃 静岡・山梨

2020年06月17日(水)

地域暮らし・生活

静岡と山梨の行き来をより気持ちよく。

静岡県富士宮市と山梨県の観光関係者が合同で清掃活動を行いました。

富士宮市と山梨県をまたぐ国道139号沿いで清掃を行ったのは、富士宮市と山梨・下部温泉の観光関係者約130人です。

参加者たちは約12キロにわたって、タバコの吸い殻を拾ったり弁当のゴミを回収したりしてきました。

19日には首都圏などへの移動制限について、山梨は解除を静岡も緩和を予定していますが、参加者はまずは近隣の客が中心になるとみており、両県を気持ちよく行き来してもらえたらと話していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ