「若い人に見てもらおう」県の若手職員が“防災動画”制作 静岡

2020年06月17日(水)

地域暮らし・生活ビジネス(政治・経済)

本格的な梅雨を迎える中災害への備えを。

静岡県の若手職員が動画を制作しました。

動画 「大雨は川を増水させ、氾濫させることもあります。川が氾濫すると、私たちの住む家が浸水してしまう恐れがあります」

この動画は、災害の怖さや避難の方法などを気軽に学んでもらおうと作られました。

制作したのは入庁10年未満の県の若手職員たち。

若い人にも見てもらおうと工夫しました。

県砂防課・神田芽伊技師 「堅苦しくならないようにというのと、なるべく軽くポップな感じの動画に仕上がるように気を付けました」

動画は、ユーチューブの県の公式チャンネルで見ることができます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ