【静岡県記者会見】新型コロナ82例目 県外の未就園女児 父親の濃厚接触者として検査

2020年06月19日(金)

地域暮らし・生活

静岡県は19日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスの県内82例目となる感染者について説明しています。

県によりますと、感染者は県外在住の未就園児の女の子です。

感染者は6月9日から母親とともに駿東郡の親族宅に滞在し観光などをしていましたが、14日に38度の発熱があり翌日には下がったものの、17日には下痢の症状があったということです。

この間、県外に残っていた父親が11日に新型コロナウイルスの症状が出て、17日にPCR検査で陽性とわかりました。

そして、父親の濃厚接触者として感染者と母親とPCR検査を受けたところ、18日に母親の陰性、感染者の陽性が確認されました。

感染者には現在は症状は見られないということですが、県東部の指定医療機関に入院しています。

県は 濃厚接触者として母親と滞在先の親族、知人を確定しPCR検査を実施しましたが、全員陰性ということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ