下田ー富士宮 水族館職員が中学生にオンライン授業 静岡

2020年06月19日(金)

地域暮らし・生活

体験学習が中止でも生物の動く姿を。

水族館が中学生にオンライン授業を行いました。

タブレッド端末を使い下田沖の生き物を紹介しているのは下田海中水族館の職員です。

静岡県富士宮市の星陵中学校では毎年この時期に2年生が生物観察を行っていましたが、今年は中止となったため実際の生き物を見てもらおうとオンライン授業が開かれました。

職員は海に生息する生き物のうち約3分の1の種類が下田沖にいることなども紹介し、生徒たちは興味深そうに耳を傾けていました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ