リニア・トップ会談 静岡・川勝知事「南アルプスの保全どう認識」問いたい

2020年06月22日(月)

地域ビジネス(政治・経済)

リニアの工事をめぐって26日に予定されているJR金子社長のトップ会談を前に、静岡県の川勝知事は22日、何を会談で問い質したいか述べました。

JRの金子社長と川勝知事とのトップ会談は6月26日に行われます。

会談を前に信頼関係を築くために何が重要か問われた川勝知事は、これまでJRがデータを出し渋ってきたことが地元の不信を招いたと指摘しました。

そのうえで、水問題を含めた南アルプスの保全について金子社長がどう考えているのか問いたいと話しました。

静岡県・川勝平太知事 「我々は南アルプスの自然というものに対して特段の注意を払っております。ここは守らないといけないということについて、社長さんが認識を持たれているかどうかですね、これが共有できれば、そこ(建設促進)に向けて一歩踏み出すことになると」

また、会談は知事室で2人きりでおこなわれますが、その様子は生配信される予定で、知事は全面公開を会談を受ける条件として提示したことを明かしました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ