社会的自立をサポート 名産「三島馬鈴薯」の手堀り収穫で汗流す

2020年06月23日(火)

地域

社会的な自立を目指している若者たちが23日、三島市でジャガイモの収穫を体験しました。

これは自立を後押ししている「しずおか東部若者サポートステーション」が「働きだす力」を引き出そうと企画しました。

23日は市内や近隣から6人が参加し「三島馬鈴薯」の収穫に汗を流しました。

参加者「こういうのを通して団体生活とかグループ生活ができるようになれば、次の仕事のステップに活かせるかなって思ってます」

「三島馬鈴薯」は表面を傷つけないよう収穫は手掘りで、参加者たちは収穫の喜びとともに生産者の熱意を感じていました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ