清水庁舎移転・住民投票 5万余りの署名が有効 縦覧始まる 静岡市

2020年06月24日(水)

地域ビジネス(政治・経済)

静岡市の清水庁舎移転の是非を問う住民投票を求めて、市民グループが集めた5万人を超える署名が有効と確認され、縦覧が24日から始まりました。

静岡市の選挙管理委員会によりますと、「静岡住民投票の会」が集めた署名5万5635人分のうち5万2281人分が有効と確認され、24日から30日まで各区の選管での縦覧が始まりました。

静岡住民投票の会・神戸孝夫 共同代表 「一定数、有効署名があったということで良かったと思っています。住民の声を聴いて、市政に反映をする判断をしていただければと期待をしています」

市民グループは7月13日までに田辺市長に住民投票を求める本請求を行う予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ