五輪テレビ観戦で需要UP? 土用の丑の日大繁盛 静岡・三島市

2021年07月28日(水)

話題

土用の丑の日の28日、静岡県内のウナギ店は一番の書き入れ時を迎えました。

ここ清水町の「うな繁」では、早朝から従業員総出で仕込みや折り詰め作業に追われました。

こちらの店のウナギは、仕入れたウナギを柿田川水系の水にさらし、余分な脂肪を落としたあっさりとした口当たりが人気です。

今年は新型コロナウイルスに加えて、オリンピックをテレビ観戦しながら食べたいという需要があるのか、弁当の注文が例年の2倍にあたる700件入り、開店前に売り切れとなりました。

このウナギ店では1日で約2000食が用意されます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

静岡のニュースポータルサイト ShizLIVE

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ