【ただいま天気 6/29 】30日は大雨に注意!

2020年06月29日(月)

暮らし・生活

小塚恵理子気象予報士

あす30日は雨の一日、大雨となる所もありそうです。

29日の雲の画像です。
東日本は雲がなく、静岡県内もよく晴れました。

一方、西側には大きな雲のかたまりがあり、ここに天気図を重ねると東日本では梅雨前線が大きく南に下がっています。

この西側の梅雨前線上には低気圧があり、それに伴う雲が広がっていますが、これが雨を降らせる雲です。

【 30日は荒れた天気に 】
あす30日は、低気圧が東へ進み、この大きな雲が東日本にもかかるため雨になりそうです。

この低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になり激しい雨に加え、雷を伴う所も。また風も強まりそうです。

朝から次第に雨が降り出し、お昼頃には静岡県内広い範囲で雨、強い雨の範囲も広くなるでしょう。

この後も強い降り方がほとんど止む時間なく続き、場所によって非常に激しい雨、雷を伴うこともあるでしょう。とくに午後は強く降りそうです。

【 30日 予想雨量 】
いずれも多い所で、あす午後6時まで100ミリの予想です。

このあとも雨が降り続き、あさって水曜日午後6時にかけては、さらに200ミリから300ミリの雨が降る見込みです。

トータルして300ミリから400ミリの災害につながるおそれのある雨量ですから土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要です。

【 肌寒さ感じるほど気温低め 】
気温は29日に比べると大幅に下がり、朝からあまり気温は上がりません。
次第に風も強ままり、暑さはなく、少し肌寒く感じるかもしれません

【あすの天気のポイント】
大雨に注意してお過ごしください。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ