4人死亡の工場火災受け 大規模な倉庫へ特別査察

2020年07月08日(水)

地域

工場での火事を受け、静岡県の駿東伊豆消防本部が大規模な倉庫への特別査察を始めています。

8日 防火指導をする職員と消火活動にあたる隊員など11人が、食品トレイを扱う沼津市の物流倉庫で、消火栓や消火器の位置に加え、避難経路が安全に確保されているかなどを確認していきました。

駿東伊豆消防本部予防課・永森千弘課長補佐 「倉庫の火災があったことを教訓にして、管内にある大規模な倉庫を重点的に今後査察等を行くことによって、未然に防げるのかなと」

駿東伊豆消防本部は管内10カ所の倉庫を12日までに査察するということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ