【静岡県記者会見】新型コロナ91例目 伊東市の家族2人の同居人 県外で宿泊も

2020年07月08日(水)

地域暮らし・生活

静岡県は8日午後5時から記者会見し、新型コロナウイルスの新たな感染者について概要を説明しています。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは伊東市在住の高齢ではない成人で、職業は飲食店従業員、性別は公表を望まないとしています。

感染者は6月28日から30日にかけて県外の宿泊施設に宿泊していました。

その後7月1日からは咽頭痛の症状がありましたが、マスクを着用したうえで勤務していて6日には市街の施設に出かけていました。

そして、同居する2人の感染確認に伴い、7日濃厚接触者として抗原検査を実施したところ陽性が判明し、東部の指定機関に入院ました。

県は勤務先および外出先での濃厚接触者について調査をしています。

静岡県内での新型コロナウイルスの感染は、これで91例目となります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ