雨の中ゴムボートで海釣り 「大きな魚が釣れたので…」

2020年07月08日(水)

地域

「大きな魚が釣れたので続けてしまった。」

7日夕方 静岡市清水区の三保沖でゴムボートに乗って釣りをしていた男性2人が清水海上保安部に救助されました。

清水海上保安部によりますと、7日午後3時半頃 清水区に住む男性と友人2人が三保の沖合約2キロの場所で釣りを始めました。

約1時間半後、清水港の航路内まで流されていることに気づき、戻ろうとしたところ2本あったオールの1本が壊れ、救助を要請しました。

当時 大雨警報が出ていましたが2人は暴風警報は出ていなかったので大丈夫だと思い釣りに出掛けたということです。

しかし、沖に出ると風が強かったため引き返そうとしましたが、大きな魚が釣れたため、引き返すことができず、釣りを続けてしまったということです。

2人にケガはありませんでした。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ