竜巻か 農機具小屋などに被害 気象台が調査 浜松市

2020年07月08日(水)

地域

8日朝、浜松市浜北区で突風が発生し、農業用ハウスやソーラーパネルなどが破損する被害が出ました。

気象台は現地に職員を派遣して当時の状況を調べています。

警察によりますと、8日午前7時40分頃、浜北区新原で突風が起き農業用ハウスや農機具小屋、それにソーラーパネルが破損するなどの被害がでました。

被害は一直線上に約800メートルにわたっていてます。

ケガ人はいませんでした。

突風が起きた時間帯に静岡県内には活発な積乱雲が発生したため、気象台は竜巻注意情報を発表していました。

気象台は現地に職員3人を派遣し、竜巻の可能性もあるとみて当時の状況を調べています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ