11日から“夏の交通安全県民運動” 園児が交通ルール学ぶ 静岡・伊豆市

2020年07月10日(金)

地域暮らし・生活

11日から夏の交通安全県民運動が始まります。

静岡県伊豆市の保育園では交通教室が開かれ、子供たちが交通ルールを学びました。

交通指導員「ボールを追いかけて道路に出ています。これは〇かな×かな」
子供たち「×」

伊豆市の修善寺保育園では、園児たちがクイズ形式で道路の渡り方やシートベルトの正しいつけ方を交通指導員から学んでいきました。

また、防犯指導もあわせて行われ、「大声を出す」「すぐ逃げる」ことを疑似体験しながら、防犯標語「いかのおすし」を覚えていきました。

この保育園は温泉街に近く、観光シーズンには車や人の往来が多くなるため、担当者は「こうした取り組みを通し、自分の身を自分で守る力をつけてもらえたら」と話していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ