【静岡市記者会見】新型コロナ25例目・首都圏在住の20代女性 感染者が出た飲食店を利用

2020年07月10日(金)

地域暮らし・生活

静岡市は10日午後4時から記者会見し、新型コロナウイルスの新たな感染者について詳細を説明しています。

市によりますと、新たな感染者は首都圏在住の20代女性で、職業は非公開としています。

また、この女性は症状がみられない“無症状病原体保有者”ということです。

女性は6月28日から7月6日の間に首都圏の飲食店を複数回利用していましたが、6日になってその飲食店から複数の感染者が出たことを知りました。

そして、7日は首都圏の自宅で過ごして、翌8日に新幹線とタクシーを使って実家に帰省し、その夜、帰国者・接触者相談センターに連絡しました。

9日に検査を受けた結果、陽性が判明し県中部の指定医療機関に入院しています。

市で濃厚接触者について調査していますが、実家の家族1人については陰性が確認しています。

静岡市の新型コロナウイルスの感染者はこれで25例目となります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ