新型コロナ 静岡市で新たに1人・首都圏在住の20代女性 症状みられない“無症状病原体保有者”

2020年07月10日(金)

地域暮らし・生活

静岡市は新型コロナウイルスに新たに1人感染したと発表しました。

首都圏在住の20代女性で、症状は見られません。

静岡市によりますと、新たに感染が確認されたのは首都圏在住の20代女性で、職業は非公開としています。

この女性は6月28日から7月6日まで首都圏で勤務し、この間に複数回利用した飲食店から新型コロナの感染者が出たことを知り、8日新幹線とタクシーを利用して静岡市の実家に帰省しました。

静岡市保健福祉長寿局・杉山友章統括監 「自分が利用した飲食店から感染者が出たということを聞いて、不安に思ってセンターに相談ということで結構です」

この女性は症状がみられない「無症状病原体保有者」で、9日「陽性」と判明、県中部の指定医療機関に入院しました。

市は実家の家族1人を濃厚接触者としてPCR検査をしましたが、「陰性」と判明しています。

新型コロナウイルス東京都は10日、新たに243人の感染を確認したと発表しました。

過去最多です。これを受け県も独自の「ふじのくに基準」を一部変更しました。

警戒レベルはこれまで通り3ですが、東京への行き来を「慎重に行動」から「特に慎重に行動」に変更しています。

「慎重に行動」は埼玉・千葉・神奈川の3県、そのほか北海道などは「注意して訪問可」、そして山梨・長野、加えて新潟も「訪問可」としています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ