「滝のような雨と雷」伊豆で大雨 降り続く雨で地盤緩む 土砂災害に警戒を

2020年07月12日(日)

地域

静岡県内では11日夜から12日未明にかけ、雷を伴った非常に激しい雨が降りました。
これまでの雨で地盤が緩んでいるところもあり、土砂災害に警戒が必要です。

川船昌雄記者「午前1時前です。滝のような雨と雷が鳴りやみません」

梅雨前線の通過で県内では、12日未明にかけ雷を伴った非常に激しい雨が降り、伊豆市湯ヶ島で1時間に66ミリ、土肥で60ミリを観測しました。

東部、伊豆5市4町で土砂災害警戒情報が発表されましたが、現在は全て解除されています。

12日も午後からところによっては雨となる見込みで、気象台は土砂災害や河川の増水、低い土地への浸水などに警戒を呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ