大きな葉の上で…子供たちが浮力を体感 夏の思い出「オオオニバスに乗ってみよう」静岡・掛川市

2020年07月12日(日)

地域話題

静岡県掛川市にあるテーマパークではいま、水辺に浮かぶ世界最大級の葉「オオオニバス」に乗るイベントが開かれていて、子供たちの人気を集めています。

アマゾン原産のオオオニバスはスイレンの仲間で、掛川花鳥園ではいま直径160センチを超える大きな葉に乗って水に浮かぶ感覚を味わえます。

葉脈が格子状の凹凸になっているため高い浮力があり、1歳以上で体重20キロまでの子どもであれば乗ることができます。

葉の上に立ったり座ったり。
みんな夏の思い出作りを楽しんでいました。

男の子「たのしかったです。結構 浮いている感じはした」
女の子「ゆらゆらした。ちょっとだけこわかった」

このイベントは9月末まで土日・祝日限定で開催する予定で、お盆期間中は毎日開かれます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ