浜松市・2つの店でクラスター発生 店名明らかに

2020年07月24日(金)

地域

24日も静岡県内で新たに7人の感染が分かりました。

浜松市が発表したのはこのうち5人で、2つの店で感染者集団・クラスターが確認されたとしています。

新たに感染が分かったのは、磐田市の男性と県西部保健所管内に住む40代の男性、それにいずれも浜松市に住む20代の男女5人の合わせて7人です。

浜松市によりますとこのうち20代の女性は飲食店「Brillia」の店員で、腰痛や頭痛の症状があり、23日陽性が分かりました。

この店ではすでに店員4人の感染が分かっていて、5人を超える「クラスターの発生」が確認されたことから市は店名を公表しました。

また男性3人は「手品家浜松店」の店員で、他の従業員と市外に住む店舗の利用者と合わせ、5人の感染が確認されました。

県も午後5時から会見を開き詳細を明らかにすることにしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ