【静岡県会見】西部の男性2人感染 うち1人は「手品家 浜松店」利用

2020年07月24日(金)

話題

県は24日午後5時から、新型コロナウイルスに新たに感染した2人について説明しています。

うち1人(134例目)は、浜松市で4人の感染が確認されている飲食店「手品家 浜松店」の利用客でした。

◆133例目◆
患者は磐田市に住む同居家族のいる自営業の男性で、年代の公表は望んでいません。

男性は14日から16日まで公共交通機関を使って県外に出かけています。

17日に咳、鼻水が出現し、市はこの日を発症日としています。

17日は仕事関係者と外出、18日と19日にかけては仕事をしていますが、保健所は濃厚接触者はいないと判断しています。

20日に37・5度の発熱、扁桃腺の腫れ、味覚異常などがあり医療機関を受診しています。

23日にPCR検査で陽性が判明、24日に県西部の感染症指定医療機関に入院しています。

市によると男性は現在、咳と味覚異常の症状があるということです。

同居家族を濃厚接触者としてPCR検査を実施中です。

◆134例目◆
患者は、西部保健所管内に住む同居家族のいる40歳代の男性会社員です。

男性は17日に県120例目(浜松市12例目)の飲食店、「手品家 浜松店」を利用。

18日は家族で外出、19日は妻と外出、20日は会社で打ち合わせや買い物に出かけています。

21日は、打ち合わせや買い物のほかに、社有車で県内に出張しています。

22日にも約10人と会議室で打ち合わせを行い、社有車で県内に出張をしています。

この日の夜、38度の発熱があり、浜松市12例目の関係者から連絡がありました。

23日は37・2度の発熱があり、仕事を休みました。

同日、PCR検査を実施し陽性が判明、24日に県西部の感染症指定医療機関に入院調整中です。

現在症状はなく、同居家族を濃厚接触者として、PCR検査を実施しています。

県の感染者は134例になりました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ