「水中ゴミだらけ」ダイバーが海底のゴミを大清掃 静岡・熱海市

2020年07月24日(金)

地域

釣り人が海に落としたゴミをダイバーが回収する海底清掃が熱海市で行われました。

ダイバー 「水中わりと見えます。ただゴミだらけです、缶やトレー」

清掃が行われたのは熱海市の海釣り施設の海底で、水深は8メートルほどです。

ボランティアのダイバー24人は、釣り竿やおもりの他去年の台風で流されたとみられるフェンスや鉄パイプなどを回収していきました。

日本釣振興会は「いつまでも釣りを楽しめる、豊かな水辺環境を次世代へ」という考えのもと、各地の釣り場でこうした活動を行っていて、8月には下田市でも釣り場の環境美化に貢献したいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ