【浜松市会見】新たな感染者30人 2件の飲食店クラスター関係者 中には中学生も 

2020年07月25日(土)

地域

浜松市は25日、新型コロナウィルスの感染者を新たに30人確認したと発表し、詳細を説明しています。

浜松市では、24日までに中区の接待を伴う飲食店「Brillia ブリリア」で客と店員6人の感染が、中区の飲食店「手品家 浜松店」で客と店員5人の感染が確認されていました。

新たな感染者30人のうち、29人が「ブリリア」の関係者、1人が「手品家 浜松店」の関係者です。

「ブリリア」の関係者29人の内訳は、従業員が10人、同居者(中学生)1人、知人・友人が2人、利用客16人です。

「手品家 浜松店」の関係者1人は利用客です。

浜松市は、26日、新型コロナ対策本部を開催し、終了後、鈴木康友市長が会見を開く予定です。

1日の感染者数としては、静岡県内過去最多で、浜松市内の感染者は合わせて52人となります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ