静岡県の独自基準 県境まだぐ「訪問可能」はゼロに 山梨・長野・新潟も注意して

2020年07月28日(火)

話題

新型コロナの警戒レベルが3から4に引き上げられ、静岡県が独自基準で「訪問可能」としていた県はゼロになりました。

川勝知事は臨時会見で大声での会話などリスクの高い行動の回避を呼びかけました。

県内では浜松市の飲食店2店舗でクラスターが発生し、関連する感染者が約70人に上るなど1週間ごとの人口10万人あたりの新規感染者数は、24日時点で2.5人と急増しています。

川勝知事 「マスクを着用しないで歌唱する。あるいは大声で会話する。こうしたことは自粛していただき基本的な感染防止対策の徹底をお願い申し上げる」

こうした中、川勝知事は28日、感染拡大防止に向けた重要局面を迎えているとし、これまで「訪問可」としていた山梨・長野・新潟県も「注意して訪問可」に引き上げました。

川勝知事 「当面は東京都への行動は回避いただきます。それとともに首都圏・中京圏・関西圏福岡県など大都市の感染拡大地域への移動については必要性を今一度検討し、混雑を避けるよう事前に計画を立てるなど、特に慎重な行動を」

また現在のところ静岡市にしかない無症状者や軽症者が療養するホテルについて、県西部や東部でも確保すべく最終調整を進めていることを明らかにしました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ