浜松と沼津で発生した突風 推定風速35メートルの猛烈な風

2020年07月28日(火)

地域

浜松市と沼津市で発生した突風について、気象台は推定風速35メートルほどの猛烈な風だったと発表しました。

26日夕方、浜松市浜北区で突風が発生し、住宅の屋根やビニールハウスなどに被害が出ました。

気象台が現地調査を行った結果、被害の痕跡からほぼ一様に南から北に向かう風で、突風の強さは風速35メートルと推定されるということです。

また突風は沼津市原地区でも発生し、こちらも風速約35メートルと推定されると発表しました。

県内は当時活発な積乱雲が発生し、気象台は竜巻注意情報を発表していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ