夏の交通安全運動 事故件数・負傷者が過去10年で最少 静岡

2020年07月29日(水)

地域暮らし・生活

夏の交通安全県民運動の期間中、静岡県内で起きた事故は件数、負傷者ともに過去10年で最も少なかったことがわかりました。

県警によりますと、7月11日から20日までの期間中に起きた事故は573件、負傷者は732人と、過去10年で最も少なくなりました。

死者は前の年と同じ2人で、ともに高齢者でした。

一方、小学生の歩行中の事故が前の年より増えていることや、多くの学校が夏休みを短縮していることから、県警は本来は夏休み期間でも子供たちの登下校に注意して運転するよう呼び掛けています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ