医療機関への就職目指して 専門学校で新型コロナ対策を学ぶ 静岡・沼津市

2020年08月01日(土)

地域

医療機関への就職を目指す専門学生が、新型コロナウイルスの対策を学ぶセミナーが沼津市で開かれました。

沼津市の大原公務員医療観光専門学校で開かれたセミナーでは、聖隷沼津病院の中里顕英医師が講師をつとめました。

その中で中里医師は、接触感染を防ぐための消毒など、感染経路やリスクを理解し正しい対策を立てることが重要だとして、学生たちに自分にできる感染対策を考え続けるよう伝えました。

聖隷沼津病院・呼吸器外科 中里顕英医師
「自分の目で見て、何が危ないかを考えられるようにしてほしいということです」

学校では、セミナーの内容をホテルなどへの就職を目指す学生とも共有し、感染対策のポイントを理解できるよう取り組むことにしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ