重篤患者の搬送をスムーズに 病院車両で軽症者搬送の実証実験スタート 静岡・藤枝市

2020年09月01日(火)

地域

藤枝市は1日から市立総合病院の車で、民間病院や福祉施設から軽症者の搬送を行う実証実験を始めます。

静岡県内初のこの試みは、軽症者の救急車利用が増え重篤な患者の搬送に支障が出ていることを受け、藤枝市が始めました。

市内の福祉施設や民間病院にいる軽症者を市立総合病院に搬送する場合、転院用の車を利用します。

転院での利用は週2回程度だったため市は救急救命士3人を再雇用し、常時2人が乗車する体制を取りました。

市は来年度以降本格的に運用する方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ