駿河湾フェリー 松崎港へお試し入港 新たな活用方法探る 静岡・松崎町

2020年09月01日(火)

地域

駿河湾フェリーの利用促進へ。

清水港から松崎港への寄港に向けた試みが行われました。

この試みは、清水港と土肥港を結ぶ駿河湾フェリーを、荒天時の対策や伊豆南部への観光などについて検討するために行われました。

県や松崎町の職員などが見守る中、フェリーは無事着岸し、その後、車の出し入れのテストや水深を測るなど、寄港の実現に向け課題を調べていきました。

試みでは満潮時にタラップの傾斜が大きくなり車の出し入れができず、施設の整備が必要になることがわかり、今後下船後のアクセスとともに検討していくということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ