【静岡県会見】「陰性」だった家族が10日後に「陽性」 沼津市の感染者

2020年09月01日(火)

地域

静岡県は午後5時から会見を開き、感染が確認された沼津市の男性について発表しました。

感染が確認されたのは沼津市に住む高齢ではない成人で、8月22日に陽性が発表された沼津市の会社員の同居家族です。

この会社員が陽性の判定を受けたため、22日に濃厚接触者としてPCR検査を受け、この際は「陰性」でした。

しかし6日後の28日の夜に咳が出始め、翌日には胸の痛みも出たため相談センターに連絡し、31日に再度PCR検査を受け陽性とわかりました。

一旦は陰性となったことについて県疾病対策課は、感染当日や翌日にPCR検査をしてもすぐには陽性にならないためとしています。

8月31日正午現在の県内の新型コロナウイルスによる入院患者は38人で、重症者は1人です。療養者用の宿泊施設には5人が滞在しています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ