【静岡県記者会見】新型コロナ2人 三島市と伊豆市 感染経路は不明

2020年09月02日(水)

地域

静岡県は2日午後5時から、新型コロナウイルスに新たに感染した2人について詳細を説明しました。

県によりますと、新たな感染者の1人目は三島市の30代の男性会社員で、8月30日に38度台の発熱や倦怠感、鼻水の症状がでて、翌31日に医療機関で受けた抗原検査で陽性となり、PCR検査を実施した結果、1日陽性が判明しました。

男性は発症前14日間に県外への移動はなく、勤務時、外出時にはマスクを着用していたということで、感染経路は不明としています。

県は同居家族を濃厚接触者としてPCR検査を実施していて、その他の濃厚接触者は調査中です。

2人目は伊豆市の高齢でない成人で、性別および職業はは公表と望まないということです。

この感染者は8月29日に手術の事前検査としてPCR検査を受け、2日に陽性が判明しました。

検査翌日の30日には倦怠感の症状がり、翌31日には38度の発熱や倦怠感などの症状も出ていました。

発症前14日間に県外への移動はなく、外出時はマスクをしていたということで、県では感染経路は不明としています。

また、同居家族については濃厚接触者としてPCR検査を実施するということです。

県内の新型コロナウイルスの感染者はこれで、のべ487人となります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ