「ワンバサダー」254匹 スカーフ巻いて国政調査をPR 静岡市

2020年09月02日(水)

地域話題

新型コロナでPR活動ができない。

そんな今年の国勢調査に、かわいい犬たちが立ち上がりました。

その名も「ワンバサダー」です。

「委嘱状、岩崎ロコ殿。ワンバサダーに委嘱します」

静岡市役所で開かれた委嘱式。

国勢調査開始から100年目の今年、静岡市は新型コロナの感染防止のため調査員と市民の接触を減らそうと、インターネット回答を推進していますが、回答率の低下が心配されています。

そこで、犬たちの出番です。

国勢調査と書かれたスカーフを首に巻いて、お散歩を兼ねたPR活動に出発。

男の子 「ふわふわのワンワンがいっぱいだね」
女性 「何かしら~と思ったら、国勢調査の協力で」

委嘱を受けた254匹のワンバサダーたちは、街頭PRの他にSNSを使った広報も積極的に行っていきます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ