大気が不安定 4日夜遅くにかけ「警報級」の大雨も 静岡

2020年09月04日(金)

地域暮らし・生活

「特別警報級」の台風10号が接近しています。

静岡県内でも4日夜遅くにかけ、大気の状態が非常に不安定になる見込みで、週末は雨や高波への注意も必要です。

県内には台風10号や高気圧の縁をまわって暖かく湿った空気が流れ込み、4日夜遅くにかけ、大気の状態が非常に不安定となる見込みで、警報級の大雨となる恐れもあります。

雷を伴った1時間に30ミリの激しい雨が降るところもある見込みで、5日朝までの24時間雨量は西部・中部・東部で80ミリと予想されています。

また、九州や奄美に接近する台風10号が「特別警報級」に発達する恐れがあるなか、県内でも次第に波が高くなり、6日からは大しけになる可能性があります。

静岡地方気象台は、土砂災害や河川の増水などへの警戒のほか高波などに注意するよう呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ