自民党総裁選 静岡の3票はどの候補に 投票用紙を発送

2020年09月05日(土)

ビジネス(政治・経済)

9月8日に告示される自民党の総裁選挙に向けて、静岡県連は5日、独自の予備投票に使う投票用紙を発送しました。

総裁選は党員投票を省略する代わりに、47の都道府県連に3票ずつ投票権が与えられ、静岡県連は独自の予備投票を行って、誰に票を入れるか決めることにしています。

5日は県内に約3万人いる党員党友に対して、投票用紙となるハガキを発送する作業が行われました。

予備投票は13日必着で締め切られ、投票数に応じて候補者に票が振り分けられます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ